映画紹介

映画『アイ・イン・ザ・スカイ』を観て、頭を悩まそう。

 2015年に公開された『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』は、現代のドローン戦争を描いた軍事サスペンス映画です。また、英語圏の映画批評集積サイトRotten Tomatoesの批評家支持率が95%に、観客支持率が82%と、両者か...
分析・解説

SNS時代の私と自分らしさ / 映画『エイス・グレード』を考察!

 2018年にアメリカで公開された映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』は、中学生に相当するローティーンを描いた作品です。ローティーンは高校生を描くよりも難しいとされています。  しかしながらこの作品は、英...
分析・解説

映画『日本のいちばん長い日』で日本の戦後史を学ぶ。1945年を徹底解説!!

 2015年に公開された映画『日本のいちばん長い日』。この映画は、『映画.com×日本のいちばん長い日』というウェブサイトの特集で断言されているのですが、歴史勉強のための映画ではありません。  1945年8月14日に日本がポツダム宣...
映画紹介

革新的な映画『search/サーチ』(2018) を観よう!!

 2018年にアメリカで公開された『search/サーチ』(2018年)は制作費100万ドルという低予算で制作されたのにもかかわらず、世界中で大ヒットし興行的にも映画史的にも大成功した映画です! (ちなみに、同時期に制作された『レディ・プ...
分析・解説

Netflixオリジナル作品『好きだった君へのラブレター』からみるティーンムービーの多様化

 韓国系アメリカ人作家の小説三部作を原作としたNetflixオリジナル映画『好きだった君へのラブレター』。マイノリティであるアジア系の女の子が主人公の物語です。  Netflixによるオリジナル作品の登場によって、映画の受容の仕方が...
分析・解説

『ブラック・クランズマン』をもっと理解するための徹底解説!

 2018年に公開されたスパイク・リー監督の最新作『ブラック・クランズマン』。第91回アカデミー賞では脚色賞を受賞し、ほか5部門がノミネートされるなど注目を集めた作品です! アメリカの映画批評サイト Rotten Tomatoes では満...
分析・解説

『ブラック・クランズマン』と『國民の創生』

 2020年5月25日。アメリカのミネアポリスで偽札使用の疑いをかけられたアフリカ系アメリカ人男性が白人警察官の不当な扱いによって命を落とした事件がありました。これを契機として、アメリカ各地で抗議運動や暴動が起こったことは記憶...
私の独り言

映画と旅のエッセンス! 意外な関係とは?

 みなさんこんにちは。『映画という大海原』を管理しているけーてぃーです。  私の趣味は旅です。今年の春休み(2020年2月上旬)には陸路でミャンマー⇒タイ⇒カンボジア⇒ベトナムと旅をしました!   この記事は、旅行先の映画館に...
分析・解説

『運び屋 / THE MULE』を分析してみた! カメラワークを学ぼう!

 2018年に公開された、クリント・イーストウッド主演×監督作品『運び屋』(原題:THE MULE)。タイトルのように麻薬を運ぶ伝説の運び屋の物語である。驚くべきことは、これが実話だということ。そんな実話をイーストウッドが主演...
豆知識

監督で映画を楽しもう! 三谷幸喜監督編!!

 映画の楽しみ方は無限にあると思います。好きな俳優さんが出演している映画を観たり、好きなジャンルを観たり...  その中でも今日は、映画監督で映画を楽しむための情報を提供したいと思います。  紹介する映画監督は三谷幸喜(みたに...
豆知識

大人気ドラマ『3年A組』から考察する、学園映画・ドラマの意味!

 敬遠されがちな映画ジャンル学園映画。その中でも特にいい評価を得ていないように私が感じるのが『学園ミステリー』『学園ホラー』と呼ばれる類の映画やドラマです。  「リアリティがない」「うざい」という感想が多くみられるなか、私は学園ミス...
豆知識

学園モノのアメリカ映画を読み解く2つの視点!?

<この記事は2分で読めます>  アメリカ学園映画は、パーティーに恋愛、学校生活とティーン文化をコメディ要素で描くことが多いですが、その中にたくさんの考察するポイントが隠れています。  そしてこの記事では、学園映画を読み解くため...
タイトルとURLをコピーしました